調布
古代、租税として朝廷に納められた手織の巻布「調布」に似ているところから命名されたお菓子でふんわりとしたやわらかい求肥に、香ばしいカステラ生地の薄皮が程良く調和した、上品でやさしい味わいのお菓子です。お菓子に八坂神社の紋が施されていますが、“木瓜紋(もっこうもん)”とよばれる紋はキュウリの断面に似ていて キュウリは厄を封じこめる力があると信じられています。もう一つの紋章は、お馴染みの“三つ巴”です。渦巻く水をデザイン化したもので、水とかかわりがある神社であることがわかります。
閉じる