団子の由来
竹の串にさした団子は室町時代にすでにありました。元来団子は串に5ケさしていて 1ケ一銭とのことでした。1764年頃に4銭の貨幣が出てそれにあわせるように1串4ケとなり ました。団子の形は鎌倉時代では背中にくぼみがあったとされています。
閉じる