くさ餅
よもぎやタカナなどの葉を入れてついた餅をいいます。製法は二通りで、1つは蒸し たもち米とよもぎとをつきまぜる。もう1つは白米粉をこねて蒸し細かく刻んだよもぎをつきまぜ る。江戸では「草餅」、京では「よもぎ餅」と呼ばれました。
閉じる