雑煮の由来
餅・大根・昆布・いりこなど色々な物を煮ませたので煮雑(にまぜ)と呼ばれていた のが雑煮となりました。元旦に雑煮を祝うことは室町時代からすでにあったようですが、元日だけ に食べるものではありませんでした。
閉じる