引き出物(ひきでもの)の由来(ゆらい)
招待(しょうたい)した客(きゃく)に主人(しゅじん)からの贈(おく)り物(もの)のことです。平安朝(へいあんちょう)のころ 馬(うま)を庭(にわ)へ引(ひ)き出(だ)して贈(おく)ったことからこの名(な)はできました。後(のち)は馬(うま)ではなく 馬代(うまだい)として金品(きんぴん)を贈(おく)るようになりました。
閉じる